速さこそ正義

調べたことを書いていきます。

隠れ作業部屋を作る

自分の作業部屋が欲しい。 100歩譲って作業スペースが欲しい。

だがしかし家庭を持つと部屋の物理的な制限で個人の部屋を作るのは難しい。 部屋が多い家に引越す手段もあるが、そこまでコストをかけたくない。 かといってリビングに作業机を置くのは幅を取るし、全体の統一感も無くなる。

どうにかならないか考えた結果がこれである。

一見してただのクローゼットだが、扉を開けると、

なんてことでしょう、そこにはあれほど欲しかった個人の空間が。 ここの中では何をやっても自由。

またこのクローゼットはリビングの横にあるので、常に子供や嫁と同じ空間にいることができます。

机は適当に寸法だけ調度良いモノを購入。 その上からカッティングシートを貼って好みの色に変えました。

元はこんな机。

シールを貼って…

明るい感じにしました。

このカッティングシートは100均で買いましたが、もっとおしゃれなモノもあります。

これでのびのびと作業がしやすい明るい雰囲気の作業部屋ができました。