速さこそ正義

調べたことを書いていきます。

賃貸を100円アイテムでリメイクする

はじめに

賃貸の部屋に飽きたのでリメイクした。
リメイク直後は良いと思っても、数ヶ月前経つとやっぱりイマイチだなと思ったりするので、やり直せるように低コスト(主に100均)で作業。

リメイクシートで壁をウッドテイストにする

Before

After

全部で8枚使用(一枚90cm×45cm)

壁に一度仮貼りをし、位置や色合い確認後に必要な枚数を買った方が、
イメージと違うなどの失敗は減る。

費用

  • リメイクシート 100円×8枚 = 800円

台所もウッドテイストにする

台所もリメイクシートを使えば、だいぶ雰囲気が変わる。

Before(貼る前を撮り忘れた)

After

台所とリメイクシートは昔から相性が良い。

この面積でだいたい4枚くらい。

費用

  • リメイクシート 100円×4枚 = 400円

玄関に飾り棚を作る

妻がどこからか板を仕入れてきたので急遽飾り棚を作った。    板に金具を取り付けるときは、いきなりネジで穴を開けると最悪の場合板が割れたりするので、 キリで下穴をあけてから取り付ける。

キリも100円で買いました。

壁との接点はL字金具

ネジも100均

L字金具を取り付ける

こんな感じ

壁への取り付けは画鋲付きのフックでやってみました


これで棚の上に物も置け、カギもかけれる。

費用

  • L字金具 100円×2枚 = 200円
  • ネジ 100円
  • ピンネジ 100円
  • キリ 100円
  • 板 0円
    計 500円

クローゼットに電源を作る

一番やりたかったのがクローゼットへの電源設置。 クローゼットを作業部屋にしており、本来クローゼットは服をしまうところなので残念ながらコンセントが付いていない。 なので扉を開け閉めするたびにコンセントを抜き差しして面倒だった。

www.cyamax.com

このピンクのラインにコードを引きたいが、部屋との動線なので足を引っ掛ける可能性が非常に高い。 f:id:cyamax:20170621214143p:plain
そこでモールを使ってコードを床に這わせ、かつ踏んでもコードが傷まないようにした。

サンワサプライ エコケーブルカバー(グレー) CA-R30ECGY

サンワサプライ エコケーブルカバー(グレー) CA-R30ECGY

クローゼット中はこんな感じ。スパナでナットを緩ませて扉と壁に隙間を作った。

配線した延長コードにさらにスイッチ&USBポート付きのアダプタを繋ぎ、 iPhone,Kindleの充電をUSBポートで直接行い、かつスイッチ付きなので 一発で部屋全体の消灯が出来るようにした。 f:id:cyamax:20170621215919p:plain
↑この商品は7年前に買って未だに現役

あとこれも設置しておく f:id:cyamax:20170621221044p:plain
これで自分個人がどのくらい電気代がかかっているか見える化できる。

サンワサプライ ワットモニター5種類測定可能 検電器 TAP-TST8

サンワサプライ ワットモニター5種類測定可能 検電器 TAP-TST8

費用

  • モール 368円
  • 電源タップ × 2 (家にあるやつ)
  • ワットモニター(家にあるやつ)

まとめ

日曜大工的な感じで安く(全部で2000円以下)簡単に部屋の模様替えができました。